介護士の一番のやりがいとは 口コミ&体験談

介護士の一番のやりがいとは 口コミ&体験談

私は介護福祉士の資格を持っています。

小さい頃、祖父と祖母と一緒に暮らしていて、高齢者に関わる仕事をしたいなぁと思うようになってきて、福祉の専門学校に通いました。

ヘルパーの資格をとろうかと思ったのですが、介護福祉士の方が国家資格だし良いなぁと思ったので、専門学校を卒業して介護福祉士になりました。

介護福祉士やヘルパーの資格を持っていると、いろいろな福祉分野で働くことが出来ます。

老人保健施設や特別養護老人ホームや、訪問介護やデイサービスなど、自分に合った職場を見つけられると思います。私は特別養護老人ホームで五年間働いたあとに、デイサービスで働いています。

特別養護老人ホームで正社員で働いていましたが、とてもやりがいを持って働けました。

夜勤もやっていたので、大変だなぁと思うことは何度もありましたが、仕事に慣れてくると辛さも感じなくなりました。お給料はそんなに高い方ではないと思いますが、これから先も介護の仕事は必要とされると思います。

 

子どもを出産してからは、デイサービスで働くことにしました。デイサービスなら夜勤もないですし、体の負担も少ないなぁと思いました。

デイサービスに通っている利用者さんはお話も出来る方も多くて、レクリエーションを通して利用者さんと関わるのが楽しかったです。

利用者さんが笑顔でレクリエーションをしてくれるのを見て、私は嬉しくなりますしやりがいも感じます。介護の仕事は楽しいなぁと思います。

URL :
TRACKBACK URL :